副収入

おじさん作業療法士ががブログを1年続けて変わったこと

LINEで送る
Pocket

おじさん作業療法士がブログを始めて、もう少しで一年が経過しようとしています。

作業療法士や作業療法士を目指そうとしている方や理学療法士・言語聴覚士に向けて、おじさん作業療法士なりに思うことをブログに書いてきました。

おかげさまで、徐々にアクセスやtwitterのフォローワー数も増え、yahoo知恵袋でも「ojisanot.com」の文字を見かけるようになりました。

Sponsored Link

皆さんからの質問やメッセージも増えてきており、本当にありがたく思っています。

作業療法士の給料以外の副収入でモチベーションアップ

businessmen-1050340_1920このブログは「転職」と「副収入」の方法やマインドについてメインに書いています。

またおじさん作業療法士が別で書いているブログは、副収入を得るためだけのブログです。

そちらの方もアクセス数は増え、毎月副収入がアップしてきている状況です。

おじさん作業療法士.comで何度か書いてきてきますが、おじさん作業療法士は作業療法士を続けながら副収入を得て、稼ぐ力を身につけたいという理由からブログを書き始めました。

稼ぐ力を身につけることによって、家族に好きな暮らしをさせたいし、両親の老後も安心させたいと思っています。

ブログを書き続けたことによって、思うようになったことがあります。

「毎日、安い給料だけど、医療従事者だから無償の愛で奉仕しなければならない・・・」

など、考えながら働いている作業療法士・理学療法士の皆さんに稼ぐ力を身につけてほしい。

おじさん作業療法士もそうですが、給料と仕事の関係に満足いっていないセラピストって多いような気がします。

(中卒レベルの給料しか稼げないというデータもあるくらいですから・・・。)。

ブログを開始してから副収入を得だして感じたことは、

「給料以外の副収入を得られるので、本職も頑張ることができた」ということです。

毎月、給料明細を見ながら「先月と同じ…」「頑張っても同じ…」「残業代がちょっとあるかな」など、モチベーションの維持が大変と思います。

副収入があることによってリハビリへの意欲も高まりましたし、頑張ったら頑張った分だけ収入を得られる快感も味わうことができました。

Sponsored Link

他のセラピストが書いているブログを見ていると、専門的な知識や技術について書いている方もいますが、お金について書いている方があまりいないですよね。

本当はお金のことについて書きたい知りたくないの?って思ってしまいます。

おじさん作業療法士がブログを書いていて、センスがないな文章能力がないな…自分には向いていないなと思ったことは何度もあります。

本職の給料もあるのに副収入を得る必要があるのか?

他にももっと稼ぎやすい方法ってあるんじゃないのか?

と思ったことも何度もあります。

これまで中途半端に生きてきたおじさん作業療法士が、ブログの立ち上げからレイアウトや各種サイトの登録に試行錯誤しながら取り組み続けたことが、

今では大きな自信になっています。

おじさん作業療法士のブログを読み始めている方々の中で、実際にブログを始めた方ってどれくらいいるでしょうか?

半分もいないと思いますし、半年も続かないと思います。

「自分には稼げるか分からない」と悩んでいる方は、まず始めて見てください。

そして1年は確実に続けてみてください。

作業療法士は未来へ向かう過程を楽しむことが必要

2015年11月に、おじさん作業療法士はある身体症状に見舞われました。それから、ブログを書くのもPCを触ることでさえ、億劫になりました。

スマホからでブログを書くことはできますが、長文には向きません。年明けからPCを触りだし、やっと今日ブログを再開することができました。中断期間中を経て感じたこと。

「苦痛回避を続けると、苦痛が取り除けてしまった時に
今まで出来なかった自分に逆戻りして、そんな自分を正当化してしまう。
だから、やっぱり未来へ向かう過程の一つ一つを楽しむことが大事」

ある方のtwitterの投稿を見て、本当の目的のためにまた始めよう・続けようと学びました。

おじさん作業療法士だけの価値・オリジナリティを身につける

stamp-143192_1920参考:マイナビ医療介護のお仕事

おじさん作業療法士だけの価値・オリジナリティって何だろうと考えたのですが、おじさん作業療法士の能力ではセンスのある内容や専門的なことは書けません。

だから「誰よりも分かりやすくて、本気で作業療法士の生活や給料や転職や副収入について書く」ということを意識しています。

ブログにアクセスして読んでくれた人に対して、何か一つでも共有できる価値観を考えて書いています。

相手の価値観や感覚の共有ってセラピストであれば、得意なことだと思います。

ブログも同じで、自分の書きたいことだけでなく、読者にとって有益な情報を意識して書くことが大切だと思います。

転職について考えているならこちらをどうぞ 【マイナビ医療介護のお仕事】無料登録

Sponsored Link

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top